働き方改革

テーマの概要

テーマの概要

2019年4月から働き方改革関連法案の一部が施行され、多くの組織にとって重要な経営課題となっています。
人口減少による働き手の減少は、国や企業にとっての死活問題であり、労働市場に参加していないと考えられていた女性の労働力が必須、高齢者や外国人の労働力をもあてにするダイバーシティ就業時代へと移り変わりました。しかし、いきなり「働き方改革だ!」と言われたところで、具体的な有効策を有していないのが現状です。
ですから、多くの企業は、やみ雲に残業の削減に向かうことになったのです。仕事量はそのままに、労働時間の短縮だけを強いられた社員は疲弊しています。タイムマネジメントやスクラップ&ビルド等の手法を研修し、働き方改革への効果的な対応を入手してください。

重要性と研修のメリット

労働人口減少への対策が急務とはいえ、「労働時間や女性労働者の地位向上を世界レベルに!」との目標は、好ましいものと考えます。しかし、研修現場では、働き方改革に対する受講者からの不平や不満が渦巻いていることが確認できます。
当社の研修では、「結果的に、働き方改革に向かえない企業・団体は淘汰される。なぜなら、人の採用が難しくなる、かつ、消費者から敬遠されるからである」との考え方を全面に打ち出します。
これによって、受講者の“自分ごと感”を生み出し、業務遂行の抜本的見直しを実現するのです。
家庭の事情によって昇格を拒んでいた女性スタッフは、昇格後の働きやすさをイメージするようになります。定時退社に難色を示していたベテラン社員は、楽しいアフターファイブの可能性を探り出し、収入の減少を嘆いていた若手社員は、プライベート活動に収入以上の価値を見出します。

お問い合わせ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

contact

メールでのお問い合わせ

03-5777-1874

話受付時間 09:00~18:00
(土日祝祭日は休み)

ご利用ガイド初めての方へご利用ガイド

ご利用ガイドでは、研修までの流れや費用について案内します。ご要望をヒアリング後、オリジナルの研修を提案します。

多角的に
人材教育をおこないたい!

オプションサービス

▶ 数値化した診断書と報告書
▶ オリジナルテキスト作成
▶ 講師事前面談

Humanity Kindness Communication 当社の強みをご紹介