問題解決能力向上研修|研修内容

問題解決能力向上研修

問題解決能力向上研修

問題解決のノウハウを学ぶ研修です。現実の業務上の問題を想定して、問題解決の思考手続きから、そのポイントをつかみます。

  • 制限なし

研修のポイント

研修は、問題解決のステップをていねいに討議しながら進みます。
問題発見ステップでは、いつも生活している職場の問題点の多さに驚き、原因分析ステップでは、まるで無関係のように考えていた根源に驚き、対策ステップでは、仲間のアイデアの広さに驚きます。
最後には、グループごとに問題解決プレゼンテーションが実施され、講師による学習のおさらいがなされます。
受講者は、「個人が原因でないのなら、対策は容易だ」と職場での明日の問題解決を楽しみに会場を後にする人も少なくありません。

研修プログラム

【人数】
30名まで
【教材】
①トレーニングシート②模造紙③ポストイット④問題解決シート(PS001)

■ タイムテーブル【午前】

時刻 学習テーマ・進め方 指導の目的
9:00 1 問題解決力を磨く

【講義】 * 問題解決力が問われるわけ
     * 問題発見がスタートライン
     * 問題を発見するための考え方
◆問題解決の根幹理解
【演習】「問題発見体験」
◇ 職場の現状を振り返り、数多くの問題点を洗い出す演習
◆体験による気づき
2 問題解決への流れ

【講義】 * 問題解決のステップとポイント
     * 原因を追求することの価値
     * 原因分析の手法
◆全体像の把握
◆原因分析の重要性を理解
【演習】「原因分析体験」
◇ 先の演習で集まった問題の中から、各Gで取り扱う問題をひとつに決め、原因を分析していく演習
◆原因分析手法の体得
12:00 昼食・休憩

■ タイムテーブル【午後】

時刻 学習テーマ・進め方 指導の目的
13:00 3 解決策の検討・決定
【演習】「解決策の検討体験」
◇ 先の演習で目星をつけた、根本原因に対し、解決策を検討する演習
◇ ブレーンストーミングにより、数多くの解決策を集積する
◆解決策の拡散
【講義】 * 効果とリスクを検討する
     * すべきことのリストアップ、役割分担、スケジュール化
◆決定基準の明示
【演習】「解決策の決定体験」
◇ 数多くの解決策の中から、一つまたは複数の解決策を決定する演習
◆解決策の収束
4 問題解決の実践
【演習】「問題解決の実際」
◇ これまでの体験をもとに、各自で、問題発見~解決策決定までをおこなう演習
◇ 問題は、午前中の演習で発見した問題の中から選んでも、それ以外の問題でもよい
◇ 職場で上司や周囲に、提言または宣言できるレベルをめざす
◆個々の問題解決策立案
【演習】「問題解決策の精度アップ」
◇ 各自が作成した問題解決策を、G内で発表し、評価や補強ポイント等を交換する演習
◆解決策の強化
5 さらに問題解決力を高めるために

【講義】 * 問題解決者としての日常の心がまえ
◆職場活動への連結
17:00 終了

関連研修

  • マネジメント プレゼンテーション 問題解決

お問い合わせ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

contact

メールでのお問い合わせ

03-5777-1874

話受付時間 09:00~18:00
(土日祝祭日は休み)

ご利用ガイド初めての方へご利用ガイド

ご利用ガイドでは、研修までの流れや費用について案内します。ご要望をヒアリング後、オリジナルの研修を提案します。

多角的に
人材教育をおこないたい!

オプションサービス

▶ 数値化した診断書と報告書
▶ オリジナルテキスト作成
▶ 講師事前面談

Humanity Kindness Communication 当社の強みをご紹介