マネジメント研修|研修内容

マネジメント研修

マネジメント研修

・業務マネジメント、部下育成マネジメントの重要性や効果的な活動方法がつかめます
・マネジメントの重要性や、組織に与える影響を認識できます

  • ・管理職として活動している方
    ・周囲からマネジメント視点を持つことことを期待されている方

研修のポイント

広範囲にわたるマネジメント活動の中から、組織の管理手法と部下育成を中心に学んでもらう研修です。
組織マネジメントは、組織目標の達成、達成までに必要な計画や人材を有効活用するための視点や方法が学べます。また、部下育成に関しては、早期に戦力化された人材に近づける働きかけの重要性と、その活動方法がつかめます。
マネジメントに携わる方は、多くのことを広く深く考え判断することが求められていますが、時折マネジメント活動に疲れ足を止めてしまうこともあるでしょう。
話し方教育センターのマネジメント研修は、現状のマネジメント活動の課題点がつかめやすく、今後持つべき視点や取り組むべき活動が見えてきます、さらにはマネジメント活動への活動意欲にも影響を受ける機会が得られるはずです。

研修プログラム

【人数】
30名まで
【教材】
①トレーニングシート
②リーダーシップ・チェックアップ

■ タイムテーブル【午前】

時刻 学習テーマ・進め方 指導の目的
9:00 1-1 マネジメントへの理解

【講義】 * 確認したい、マネジメントの具体
         ~ マネジメントの対象・目的・行為
     * マネジメントの有無で得られるもの、失うもの
     * マネジメントの行動基準、“よい仕事”の条件
◆知識の刷新
【演習】「マネジメント強化点の検索」
◇ 社会の動きや所属する職場を見渡し、マネジメントの導入や強化が必要な対象を洗い出す演習
◆管理対象の検索方法の入手
1-2 マネジメント実行への視点

【講義】 * 目標達成へのマネジメント
     * 課題解決へのマネジメント
     * 問題解決へのマネジメント
◆知識の確認と刷新
2 マネジメントを実現する力、リーダーシップ

【講義】 * リーダーシップの位置づけ
     * リーダーとしての8つの役割視点
◆あるべき姿の確認
【演習】「診断結果の分析」
◇ 事前に実施した「リーダーシップ・チェックアップ」での診断結果を分析し、充足点と不足点を明らかにする演習
◆現状の数値化
12:00 昼食・休憩

■ タイムテーブル【午後】

時刻 学習テーマ・進め方 指導の目的
13:00 3 業務マネジメント
【演習】「面談による進捗管理」
◇ ある長期業務の進捗を、面談形式で定期的(毎月)に管理する演習
◆実践ヒントの入手
◆部下役としての体感
【並行講義】 * 確実な進捗把握への努力
       * 効果的なアドバイスとエール
       * 部下をほめる、部下を叱る
◆知識の習得
4 部下育成マネジメント

【講義】 * 「部下が育つ」とは、どういう現象のことか
     * 部下が育つ職場の条件とは
◆知識の拡充
【演習】「部下が育つ職場づくり」
◇ 部下が成長する職場環境にするための、目標設定や仕組みづくりについて意見交換する演習
◆シミュレーション
5 管理者として、さらに活躍するために
【演習】「行動目標の設定」
◇ 受講内容を振り返り、管理者としての明日からの目標を設定・発表する演習
◆受講内容の定着
【講義】 * 管理者自身がやりがいを感じられているか
     * リーダーシップと人間的成長の相関
◆職場活動への連結
17:00 終了

関連研修

  • リーダーシップ研修、リスクマネジメント、人事評価

関連キーワード

お問い合わせ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

contact

メールでのお問い合わせ

03-5777-1874

話受付時間 09:00~18:00
(土日祝祭日は休み)

ご利用ガイド初めての方へご利用ガイド

ご利用ガイドでは、研修までの流れや費用について案内します。ご要望をヒアリング後、オリジナルの研修を提案します。

多角的に
人材教育をおこないたい!

オプションサービス

▶ 数値化した診断書と報告書
▶ オリジナルテキスト作成
▶ 講師事前面談

Humanity Kindness Communication 当社の強みをご紹介