OJT研修|研修内容

OJT研修

OJT研修

・新人や後輩を育成する、指導者としての姿勢を醸成します
・演習で多くの指導場面を体験しながら、相手を育成するためのスキルや具体的な方法を習得します

  • ・新人を指導する育成担当者になっている方
    ・日ごろから部下後輩の育成指導に関わっている方

研修のポイント

OJT研修は、今の時代背景や、部下・後輩の業務習得、ならびに動機傾向に合わせた研修としてお客様から高評価をいただいています。
研修内容としては、部下後輩達の様々な傾向を把握し効率的に育成する方法を理解してもらい、次に指導時に留意すべき点等を数多く紹介します。
受講される指導者の皆さんは、好ましい指導を実現する材料が数多く手に入れることが出来るでしょう。
日頃、指導に難しさや悩みを持っている方や、自分の指導方法を再検証してみたいと考えている方にも最適な研修です
話し方教育センターでは、職場の育成対象となる部下、後輩を1日でも早く戦力化させるお手伝ができるはずです。

研修プログラム

【人数】
30名まで
【教材】
①トレーニングシート

■ タイムテーブル【午前】

時刻 学習テーマ・進め方 指導の目的
9:00 1 OJTの心得

【講義】 * OJTは何のために行うのか
     * OJTのステップとポイント
     * 指導者に求められる姿勢
◆意義の確認
◆全体像の理解
【演習】「効果的なOJTのあり方とは」
◇ これまでの被指導体験・指導体験を振り返り、効果的なOJTのあり方を検討する演習
◆要点の獲得
2 指導効果を高める表現力

【講義】 * 指導の効果とトレーニーの心理変化
     * 話の感化性を高める
◆知識の拡充
【演習】「表現トレーニング」
◇ トレーニーに対する効果的なものの言い方を検討する演習
◆前段講義の実践
12:00 昼食・休憩

■ タイムテーブル【午後】

時刻 学習テーマ・進め方 指導の目的
13:00 3 OJTの基本スキル1 ~説明

【講義】 * 理解を引き出す基盤
     * 説明の技法7つのポイント
◆知識の習得
【演習】「説明トレーニング」
◇ トレーナー役とトレーニー役、観察者役を交代しながら進める演習
◆シミュレーション
◆相互啓発
4 OJTの基本スキル2 ~聴取

【講義】 * OJTにおける、聞くことの意義
     * 傾聴と質問の手法
◇ ペアで傾聴・質問効果を体感する演習をおこなう
◆知識の習得

◆実践効果の体感
5 OJTの基本スキル3 ~評価

【講義】 * ほめることの目的、効果、方法
     * 叱ることの目的と、具体的な叱り方
◆知識の習得
【演習】「評価トレーニング」
◇ 講師が演じるトレーニーの行動を材料に、評価のロールプレイングをおこなう演習
◆シミュレーション
◆相互啓発
6 よりすぐれた指導者をめざして

【講義】 * トレーニーに学ぶことの大切さ
     * 指導者にとって必要な自己啓発とは
◆職場活動への連結
17:00 終了

関連研修

  • ティーチング、コーチング、ほめ方叱り方

関連キーワード

お問い合わせ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

contact

メールでのお問い合わせ

03-5777-1874

話受付時間 09:00~18:00
(土日祝祭日は休み)

ご利用ガイド初めての方へご利用ガイド

ご利用ガイドでは、研修までの流れや費用について案内します。ご要望をヒアリング後、オリジナルの研修を提案します。

多角的に
人材教育をおこないたい!

オプションサービス

▶ 数値化した診断書と報告書
▶ オリジナルテキスト作成
▶ 講師事前面談

Humanity Kindness Communication 当社の強みをご紹介