階層で研修を選ぶ

話し方教育センターの研修を階層別に紹介します。
当社では、あらゆるビジネスシーンやシチュエーションに合わせた研修をご用意しています。
なお、研修内容や実施方法はカスタマイズしますので、ご遠慮なく声を聞かせてください。

階層で選ぶ

学生・内定者

学生・内定者

入社前の人たちに向けた研修です。受講者は、社会人としての知識や考え方が整っていない状態です。「社会人」という理想系を講師が見本となって体現します。研修は、スキル開発に集中させるだけではなく、受講者同士の連帯感や、相互啓発が生じるように工夫することが大切です。

新入社員

新入社員

新社会人になった人や、別の組織に転職した人への研修です。社会人としての自覚・ビジネスマナー・敬語・電話応対・指示の受け方・報告の仕方等、必要となる知識やスキルは多くあります。新人研修を通じて学ぶ内容は、この機会が最後になる場合もあるため、非常に重要な研修です。

若手

若手

社会人として慣れが生じてくる時期です。ある程度、自分で判断して業務を進行できるようにもなりますし、上司からはフォロワーシップを期待される時期でもあります。
周囲の期待に応える、さらに自分の成長速度を速めるためにも、この時期の研修や教育は不可欠なはずです。

中堅

中堅

一通りの知識や技能を保有した中で、次は自分のことだけでなく、周囲(上司・同僚後輩・組織・取引先)を考え、広い視野を持って行動することを求められるようになります。
また、周囲に刺激を与えたり、後輩を指導する育成スキル等のリーダーシップも必要になるはずです。

監督職

監督職

この階層には、自分の成果だけに留まることなく、担当するチームや係の成果を求めるマネジメント的な視点や活動が求められてきます。プレイングマネージャーとしての個人スキルだけではなく、現場の責任者としての強いリーダーシップを習得することが大切です。

管理職

管理職

監督職よりも管理する対象が広く、深くなるため、よりハイレベルなマネジメントスキルが求められてきます。とくに、部下を通じてマネジメントする力が必要とされるために、精度の高い人心掌握術を身につけることが重要です。

テーマで選ぶ

テーマ別

さまざまなテーマの研修をご用意しております。
下記以外にもご要望があればカスタマイズさせていただきます。

お問い合わせ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

contact

メールでのお問い合わせ

03-5777-1874

話受付時間 09:00~18:00
(土日祝祭日は休み)

ご利用ガイド初めての方へご利用ガイド

ご利用ガイドでは、研修までの流れや費用について案内します。ご要望をヒアリング後、オリジナルの研修を提案します。

多角的に
人材教育をおこないたい!

オプションサービス

▶ 数値化した診断書と報告書
▶ オリジナルテキスト作成
▶ 講師事前面談

Humanity Kindness Communication 当社の強みをご紹介